井上順が徹子の部屋で今現在の彼女と同棲・再婚話!青木エミの離婚から32年で結婚か?

ミュージシャン




井上順さんが徹子の部屋に出演されます。

井上さんは1969年に青木エミさんと結婚されていましたが、離婚されて32年間独身だったそうです。

最近になって30歳下の女性と熱愛が発覚したと週刊誌に報じられた井上さん。
徹子の部屋では熱愛中の彼女の話もされるそうです。

スポンサードリンク

井上順さんのプロフィール

写真 2015-08-10 11 32 42

名前    井上 順 (いのうえ じゅん) ※本名同じ
生年月日  1947年3月21日
出身地   東京都渋谷区
出身校   成城学園高等学校 中退
職業    タレント/歌手/俳優/コメディアン
血液型   AB型

・昔の芸名は「井上順之」(いのうえじゅんじ)であった。
実家は馬場を経営しており、麻布龍土町(※現在で言う港区六本木7丁目)で育っているため都会っ子である。
・スパイダース解散後に芸名を「井上順之(じゅんじ)」に変更したが、痔になったため「じ」を外し、元の芸名に戻したことがある。

そして、井上さんと言えば、ザ・スパイダースという名前でバンド活動をしており、ギターなどの電気楽器を数人で演奏するスタイルで、1960年代後半にジャズ喫茶を中心に活動したポップスグループやロックグループを指す、「グループ・サウンズ」というジャンルのバンドをされていたことで有名ですよね。

グループに加入した経緯は、ザ・スパイダーズのライブを鑑賞し強い衝撃を感じた井上さんが、その場で「グループに入りたい!」と申し出たというきっかけなんだそうです。当時、井上さんはまだ16歳でメンバー内でも最年少でした。

その後、堺正章さんと共にツインボーカルやタンバリン、MCも担当されました。

≪大恋愛の末結婚した青木エミさんとの恋愛≫は次ページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました