競泳?ワンピース?子連れママの可愛い水着。激安通販を調査 Rの法則で水着の選び方が解決できる?!

プール




競泳水着・ワンピース型などいろんな水着がありますが、Rの法則で水着の選び方や着こなしなどを放送されるそうです。さらにこのサイトでは子連れママのための水着の選び方も調査したいと思います。

スポンサードリンク

男子はどんな水着を好んでいるか?

写真 2015-07-17 1 23 54

なんと男子は白ビキニを一番好んでいるそうです!
これは女子にとってはとっても着るのに勇気がいる水着ですよね。
なんだか下着みたいだし、男子受けを狙っているようで着るのが難しい水着です。

そこで、白ビキニを着やすくする方法を番組で放送していました。


写真 2015-07-17 1 25 18

・下着っぽさをなくすために、下側のワイヤーが見えないものにする
・リボンやフリンジが付いているとボリュームが出るのでおすすめ。
ハットやヘアバンドを付けて視線を散らす
・ボディペイントでも視線を散らす効果があるのでおすすめ!

写真に残念な水着姿が残る問題

写真 2015-07-16 19 41 06

プールに遊びに行くときは、記念にみんなで写真を撮ったりすることがありますよね。楽しいプール遊びですが、残念な姿が永遠に写真に残ってしまうとなると大問題です。

残念な水着姿にならないためにはどうしたら良いのでしょうか?

体を斜めにして画面の端に写ることでスタイルUPができる
・友達とハグしながら写真を撮ると体型を隠せる
お腹を腕で隠し、こっそり胸を寄せることでスタイルUP!
・思いっきりカメラの前に寄って顔半分だけ写して体を写さない

いろいろな方法がありますね!
SNSで自分が可愛くない写真を載せられないように気をつけましょう!

気を付けたいポロリ問題!

写真 2015-07-16 19 43 35

これだけは気を付けたいのが水着がずれてしまってみえてしまうことですよね。

ウォータースライダーでは、ひも付きの三角ビキニは必ずずれるもの!と覚えておきましょう。
解決するには、水着の下側を手で押さえて、ずれないように滑るのがおすすめです。

ママの水着は実用的ものがおすすめ!

昔持っていた水着でも大丈夫ですが、もし子どもが小さいのであれば買い替えたほうが無難です。ベビースイミングや子供が小さい場合は、首元を引っ張られて紐が取れないものや、ショートパンツや短パン型のもの・服のような水着の方が体型もカバーできる上、子供がいたずらしても大丈夫な格好の方が無難です。

例えば、

体型カバーや日焼けを気にするならこういう上着を買うのもおすすめです。

こういう服に近い水着を着ることで、体型カバーにもなりますし、日焼け対策にもなります。
また、服に近い恰好なので、すぐに買い物に行ったり臨機応変に行動ができるのでおすすめです。

水着の買い方に気を付けて、楽しい夏を過ごしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました