仲雅美の今現在は警備員!結婚した妻や子供は?闘病後の生活も気になる




大ヒット曲「ポーリュシカ・ポーレ」で一躍人気者になった仲雅美さんが、1月25日にテレビ朝日系「徹子の部屋」に出演されます。

トップアイドルとして、ドラマや映画に出演し大人気だった仲雅美さんですが、なんと現在は警備員なんだそうです。

一体、どんな出来事があったんでしょうか?
また、結婚はしているの?今現在、妻や子供はいる?という事や、今現在(闘病後)の生活について調べてみました。

〈 目次 〉

  1. 仲雅美さんのプロフィール
  2. 仲雅美の今現在は警備員!
  3. 結婚した妻や子供は?闘病後の今の生活は?
  4. 今現在の目標は俳優復帰
スポンサードリンク

仲雅美さんのプロフィール

名前 仲雅美(なか まさみ)
別名 東光夫、仲真貴、仲眞貴
生年月日 1950年11月9日
出身地 東京都中野区鷺宮
出身校 日本大学農獣医学部 中退
所属 32プロ

1971年、ドラマの挿入歌だったロシア民謡である「「ポーリュシカ・ポーレ」をカバーして歌ったことで大ヒットし、一躍人気者になった仲雅美さんですが、ブロマイドの売上がすごかったほどルックスがよくドラマや映画など芸能界で活躍されていました。

確かにハンサムでカッコいいですね!
このルックスだったら女性にすごくモテたと思います(笑)

実は、祖父が旭山動物園や円山動物園の初代園長を務められた中俣充志さんで、幼少期は、母と離れて曾祖母の元で育てられたそうです。
そうなると、もしかして、幼少期は北海道で暮らされていたのでしょうか?
動物園の園長を2ヶ所も務められていたほどなので、幼少期は裕福な暮らしをしていたのかもしれません。

仲さんの出身校は日本大学農獣医学部になっていますが、この祖父母と暮らした影響が大きかったのかもしれませんね。



仲雅美の今現在は警備員!

素敵なルックスでアイドルから俳優に専念し、順風満帆の芸能生活でしたが、1983年ごろから、芸能界から遠ざかるような生活になったそうです。

その理由は「MIMIビデオ」というレーベルを立ち上げたことがきっかけだったようです。
なぜこの事業を立ち上げたかというと、舞台で怪我をし休養したことをきっかけだったそうです。

確かに、芸能人っていうのは自分が病気をしたりすると一切活動できなくなりますからね。
事業であれば、病気になっても心配なくお金が入ってくると考えたのかもしれません。

この「MIMIビデオ」の事業内容は、日本でまだ未公開の洋画を輸入してビデオ化するという事業で、結果的に100本以上の作品を配給されたそうです。

しかし、バブル期が終わるとこちらの事業は思うようにいかなくなってしまったそうです。
そして残った借金は2億…。

2013年の爆報!THEフライデーに出演された際はこんな生活を送られていました。

残った2億円の借金返済に向け1日8時間、週5日警備員として現場に立っています。今は足立区にある会社の寮に住んでいて、自分の部屋は1.5畳。光熱費込みで家賃は3万5000円です。部屋にあるのはベッドと洋服だけ、テレビも冷蔵庫もない極貧生活を送っています。移動手段は常に自転車で、休日は公園で子供達の姿を見ながらカルピスを飲んでいるそうです。

出典:仲雅美今…借金3億円で警備員に転職

安定を求めて手を出した事業で失敗…。
バブル期はそういった人がたくさん溢れたようですが、仲さんもその1人だったんですね。
現在まで借金があることを考えると自己破産はされなかったようですね。

≪結婚した妻や子供は?闘病後の今の写真は?≫は次ページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました