兼高かおるが徹子の部屋で若い頃を語る!今現在の生活は?

芸能人・有名人




58年前、まだ海外旅行が夢だった頃に世界中を旅していた兼高かおるさんが、徹子の部屋に27年ぶりに出演されます。旅を楽しむタレントだと思われていたそうですが、実は本業はトラベルライターだったそうです。
徹子さんも通った女学校の先輩だということで、久し振りの再会ににどんなトークをされるのか楽しみです。

今回は兼高かおるさんの過去についてまとめてみました。

〈 目次 〉

  1. 兼高かおるさんのプロフィール
  2. 兼高さんのライフワーク世界の旅・若い頃の画像
  3. 兼高かおるさんの今現在は?
スポンサードリンク

兼高かおるさんのプロフィール

兼高かおる

名前 兼高 かおる(かねたか かおる)
本名 兼高 ローズ(かねたか ローズ)
生年月日 1928年2月29日
出身地 兵庫県神戸市
出身校 香蘭女学校 卒業
出身校 ロサンゼルス私立大学(留学)
職業 ツーリストライター(ジャーナリスト)/日本旅行作家協会会長

出身校である、香蘭女学校は黒柳徹子さんをはじめ、細川ちかこさんや大塚寧々さんの出身校で、日本聖公会系のミッションスクールです。戦争によって校舎も焼失されたという過去もあります。
そんな、女学校時代の兼高さんは学内でとても人気があり、美しいと有名だったようです。
現在のお顔立ちは日本人っぽいんですが、実は父親がインド人でハーフなんだそうです。
父親が外国人というところから、世界旅行や海外に縁があったのかもしれませんね。

兼高さんのライフワーク世界の旅・若い頃の画像

兼高さんと言えば、150カ国以上に渡航した「兼高かおる世界の旅」が有名ですよね。
ただのタレントだと思われていたそうですが、ご自身でナレーター、レポーター、プロデューサーを務め、精力的に活動されていました。

根っからの旅好きのようで、スカンジナビア航空と旅関連の出版社の協力で、世界一周の世界記録を樹立したこともあります。
ちなみにプロペラ機による世界一周(73時間9分35秒)の記録はまだ誰にも破られていないそうです。
当時の兼高さんの画像を何点か紹介します。

kanetaka01

出典:https://croissant-online.jp/

1959年に撮られた画家・サルバドール・ダリのスペインの自宅での写真だそうです。
…ダリに会ったことがあるなんて!すごく人脈が弘そうです。

こちらは番組の当初の取材でローマに向かった時の写真です。

kanetaka02

出典:https://croissant-online.jp

着物で旅行に出かけたんですね!
日本らしくて素敵ですが、旅行中着物ってとても疲れそうですね~。
それにしてもよくお似合いです。

2013年の頃のお写真ですが、80代でこの体型は凄いですね。

kanetaka03

出典:http://dentsu-ho.com

いくつになっても綺麗に歳を重ねていけるのは本当に理想です。

兼高かおるさんの今現在は?

兼高さんが最後に徹子の部屋に出演されたのは27年前だそうですが、今現在の生活はどうしていらっしゃるのでしょうか?
結婚に興味がないそうで、独身だということですが、確かにこんなに旅を楽しむ生活を送っていたら、大人しく家庭におさまるのが難しいタイプなのかもしれません。
80代に入ってからも世界各国を飛び回っているそうで、常にアグレッシブな活動をされているようです。

徹子の部屋でも近況が語られると思うのですが、どんな内容なのかとても楽しみです。

※放送終了後追記するかもしれません。
お楽しみに!

■他にも気になる記事はこちら■

→→井上順が徹子の部屋で今現在の彼女と同棲・再婚話!青木エミの離婚から32年で結婚か?

おおたわ史絵の知られざる母親話。病院や本、結婚した夫や子供は居るの?【徹子の部屋】

マダム路子の息子達・品川家は波乱万丈!姉・実花の病気を初告白【私の何がいけないの】

コメント

タイトルとURLをコピーしました